鶴林寺友の会の概要
<<ご案内に戻る 鶴林寺文化財保存会の概要はこちら>>

概要
(加古川市内外を問わずどなたでもご入会頂けます)
趣旨 鶴林寺の行事への参加や奉仕活動を行うことでより良い地域文化の創造に貢献する。
活動内容 写経会や観音講ほか各種年中行事への参加
坐禅会や奉仕活動、文化財講座などでの研修
年会費 年額 3千円 会計年度 1月から12月まで
(毎年1月に会費を頂戴します)
特典 会員証の提示により入山料・拝観料が無料になります。
鶴林寺の年中行事や各種研修会にご案内します。また、行事によっては、堂内特別席にて法要に参列していただけます。
会報をお届けします。
その他臨時の特典が受けられることがあります。
入会手続き 郵便振り込用紙にお名前と住所・電話番号を明記の上、会費3千円をご入金ください。(これを越える金額は寄付金として扱います)
折り返し会員証や年間行事予定表などをお送りいたします。
写経会入会の場合は道具とテキスト代として、観音講入講の場合はお袈裟と経本代として、参加登録時にはそれぞれ別途2千円必要です。
募集開始は平成16年10月からです。
正式発会は平成17年1月から。(発会式は特に行いません)
郵便口座:00930−6−20233
加入者名:鶴林寺友の会
お問合せ先 〒675-0031
兵庫県加古川市加古川町北在家424
鶴林寺友の会事務局
TEL:079-454−7053 FAX:079−454−7055

<<ご案内に戻る 鶴林寺文化財保存会の概要はこちら>>