鶴林寺公式ホームページTOP

ようこそ 刀田山鶴林寺へ   どうぞ、ごゆっくりお参りください。

更新情報
平成28年度
更新日 更新内容       
9月26日 今週の法語」を更新(毎週月曜日更新)


インフォメーション

刀田の太子 鶴林寺マスコットキャラクター「聖太くん」
聖太くん


◆境内のガイド案内説明いたします!
◎少人数であってもボランティアガイドによるご案内が可能です。
ご遠慮なくお電話でご予約下さい。


◆平成28年度 行事・研修会・お知らせ

◆お薬師様のタイムカプセル あなたや仲間たちのお名前や願い事を百萬塔に込めて未来へ残しませんか!
皆様のご芳名と願文を百萬塔の芯に封入して新薬師堂内に永久奉安致します。

文化財保存の為の平成百萬塔募集中!
一口5,000円より

詳細はこちらをご確認ください。
◆新登場パワースポット 過去を振り切る、ライバルを振り切るふりきる門
26年10月から開門した「ふりきる門」は江戸時代からこの場所に在った一石一字塔に手を加えたもので、石の門をくぐって塔の後ろに回り不思議な摩尼車を 回します。

 
◆行事案内
平成28年 刀田山鶴林寺 秋の催し案内

◎10月1日 17時〜 
ONE Fes! vol.2

地元加古川、高砂を中心に活躍するアーティストたちのスペシャルライブ。
本堂を舞台に歌や踊りの10組が出演します。
TOZY、そえんじ、梅谷陽子、鼓欣衆、川守真由美ほか。
チケット 前売2000円 当日2500円
予約、問い合わせ Alma del plan(アルマデルブラン) 090-3873-0707

◎10月2日(日)
鶴林寺観音講発足20周年記念行事

・講演会 13:00〜種智院大学准教授 スダン・シャキャ師「ネパール震災後の現状」
・記念法要14:40〜 観音堂にて
☆どなたでも聴講できます。
  当日入山は有料、聴講は自由。

◎10月2日(日)〜31日(月)
観音堂本尊 秘仏「聖観世音菩薩」特別御開帳

☆入山料だけで自由に参拝できます。

◎10月8日(土)・15日(土)・22日(土)
秋の坐禅会

☆毎回8時に仁王門前集合 参加費 一回500円
  初心者でもOKです。事前受付なしです。

◎10月13日(木)
第30回 鶴林寺十三夜観月会

18:00〜21:00
☆この時間、入山料無料。ただし宝物館は閉館しています。
  出演者 CALL....IT SINGS ほか
 

◎10月22日(土)〜12月15日(木)
特別展「鶴林寺諸堂の仏たち」

☆普段、堂内にお祀りし、拝観することができない仏像を宝物館に移して拝観していただきます。
☆入山料と別に宝物館拝観料が必要です。

◎10月29・30日
第6期 加古川青流戦

今回は鶴林寺を会場に対局があります。
詳しくは加古川市ウェルネス協会まで。

◎11月3日(祝)〜6日(日)、11日(金)〜13日(日)
第2回 鶴林寺三か院秘宝展

☆鶴林寺塔頭三ヶ院の宝物を展観。入山料のみで拝観可能。

◎11月12日(土)
関西文化の日

☆当日入山・宝物館拝観無料
☆加古川ツーデーマーチの鶴林寺通過日にあたります。
  ツーデーマーチ参加者も自由に拝観できます。


定例行事 写経と法話の会 毎月8日
 午前9:00〜11:00(但し 1月、5月は休み)
 入会金2,000円 年会費3,000円
観音講(かんのんこう) 毎月18日
 午後2:00〜3:00
10月13日 観月会(かんげつえ)・十三夜
毎年暦の上の十三夜の日に境内を開放し、お月見の会を行っています。
10月
8日・15日・22日
秋の坐禅会
土曜の朝に3回行ないます。初心者でもOKです。
いずれも朝8時に仁王門前集合。
事前の申し込みは不要、参加費一回500円。朝食はありません。

◇お問合わせ

加古川市加古川町北在家424
079-454−7053


◆インターネット学習 お勧め参拝コース
「不思議ページ」のコーナーで、知られざる鶴林寺の謎を探しあて、プレゼントをGETしましょう。いくつ見つけられるかな?
総合的学習の資料としてもお勧めです。不思議ページへGO


◆特集ページにて 鶴林寺「庭の風景」を、公開中

◆鶴林寺ホームページ全体の御案内

鶴林寺公式ホームページの歩き方を簡単に御紹介。

◆ 鶴林寺 アドレス ◆
《所在地》 〒675-0031
兵庫県加古川市加古川町北在家424
《電話・FAX》 TEL:079-454-7053  FAX:079-454-7055
《交通》

・JR 「加古川」 駅よりかこバス8分、または徒歩25分
・山陽電鉄 「尾上の松」 下車 徒歩15分
周辺地図はこちら

Mailはこちら 


《公開時間》


開 午前9:00〜午後4:30  閉 午後5:00 (年中無休)

拝観料の詳細はこちらです。